動画配信サービス(VOD)の満足度ランキング!徹底比較してオススメを紹介!

コロナで在宅が増えたことも影響し、家で映画やドラマを楽しむ人も増えたのではないのでしょうか?
そんな方にオススメなのが、動画配信サービス(VOD)です。
そこで、今回は、人気の動画配信サービス(VOD)を徹底比較してみました!

いくつかの質問にお答えいただくだけで、あなたにピッタリの動画配信サービスがわかる!
★★★【かんたん診断】オススメの動画配信サービス(VOD)★★★
ぜひ、やってみてください!

動画配信サービス(VOD)とは

VODとは、ビデオオンデマンド(Video On Demand)の略で、動画配信サービスのことです。

NetFlixやU-Next、Huluなどが有名です。
Youtubeなどの無料のものもVOD(動画配信サービス)の一つになります。

動画配信サービス(VOD)の満足度調査ランキング

満足度の高い動画配信サービス(VOD)は、2021年のオリコンが調査しています。
2021年の調査ランキングでは、Disney+が1位になっています。

順位動画配信サービス(VOD)満足度
1位Disney+78.9点
2位Netflix77.4点
3位Amazonプライム・ビデオ75.4点
4位Hulu74.0点
5位Paravi73.8点
6位U-NEXT73.1点
7位dTV73.0点
8位TELASA68.2点
動画配信サービス(VOD)満足度オリコン調査

Disney+(ディズニープラス)をお得に契約する方法は別記事で紹介しています。
気になる方は、そちらもご覧ください。

動画配信サービス(VOD)満足度の調査方法

オリコンが実施している調査方法を解説します。
1サービスにつき、各利用者100人以上に対して、アンケートを実施した結果を集計して満足度を算出しています。

動画配信サービス(VOD)満足度の調査方法

調査方法
事前調査  2021/04/23~2021/07/08
更新日   2021/11/01
サンプル数 8,413人(調査時サンプル数9,203人)
規定人数  100人以上
調査企業数 24社

アンケート項目
・手続きのしやすさ
・アプリ・サイトの使いやすさ
・動画の見やすさ
・コンテンツの充実さ
・コストパフォーマンス

動画配信サービス(VOD)満足度調査をみるときの注意点

オリコンの満足度調査は、調査方法・人数・対象者、ともに十分信頼できる調査結果です。

ただ、「満足度という指標」自体は、あくまでも調査対象になった方の主観的な感想の集計である点には注意しましょう。

主観が反映されやすい質問

・手続きのしやすさ
・アプリ・サイトの使いやすさ

手続きのしやすさ、アプリ・サイトの使いやすさ、の2項目は、人によって感じ方が変わる可能性が高い質問です。

ある程度パソコンなどに慣れている人の場合は、大体使いこなせるでしょう。
逆に初めて使う人の場合は、どのようなサービスを使っても、結局「使いにくい!」という人もいます。

また、最初は使いづらいと思うシステムでも慣れていく可能性もあります。
動画配信サービスの場合、最初の数日、無料お試し期間があるサービスも多いため、実際に使ってみることをオススメします。

スペックで比較すべき項目

・コンテンツの充実さ
・コストパフォーマンス
・動画の見やすさ

コンテンツの充実さやコストパフォーマンスなどは、作品数や料金などのサービス情報を比較する方がよいでしょう。
また、動画の見やすさなども、画質や同時視聴可能台数など、スペックに関する数値で比較した方がよいと言えます。

スペックや作品数で比較した結果を、次に紹介します!

動画配信サービス(VOD)のスペック徹底比較!

5つのポイントで代表的なVOD(動画配信サービス)を比較してみました!

月額料金 作品数 映画の作品数(見放題) 無料
お試し期間
雑誌や漫画
見放題の有無
同時
視聴台数
2人以上での料金
(月額料金/同時視聴台数)
Netflix ベーシック:990円
スタンダード:1,490円
プレミアム:1,980円
非公表 約4,010なし なしベーシック:1台
スタンダード:2台
プレミアム:4台
2人:745円
3人:660円
4人:495円
U-NEXT 2,189円 22万本以上約15,960 31日あり 4台 2人:1095円
3人:730円
4人:548円
Hulu 1,026円 10万本以上 約4,540 14日 なし 1台
Amazon:
プライム・ビデオ
500円 非公表
(1万本以上見放題、
5万本以上レンタル)
約3,96030日 なし
Prime Reading
で雑誌読み放題
3台 2人:250円
3人:167円
ABEMAプレミアム 960円 非公表 約400本 14日 なし 2台(アカウント共有) 2人:480円
dTV 550円 12万本以上 約2,880 31日なし
※dマガジンはあり
1台
Paravi 1,017円 1万本以上約100本 なし 1台
TSUTAYA TV 1,026円 1万本以上約100本 30日間なし レンタル作品:1台
購入作品:2台
見放題作品:同時視聴不可
ディズニープラス 990円 6000本以上 なし なし 4台 2人:495円
3人:330円
4人:248円
FODプレミアム 976円 5万本以上 14日 あり 不可
VOD(動画配信サービス)比較表
オススメの動画配信サービス(VOD)

総合的な判断: U-NEXT
コスパ重視 : dTV

動画配信サービス(VOD)を選ぶときの比較ポイント

VOD(動画配信サービス)を選ぶ際に決め手となる主な比較ポイントは以下の5つです。

・料金
・作品数
・無料お試し期間
・雑誌や漫画見放題の有無
・同時視聴台数

料金

VOD(動画配信サービス)の料金体系は主に3つあります。

料金体系料金の説明代表的なVOD(動画配信サービス)
AVOD広告やCMYouTube、Tver
SVOD月額料金で見放題Netflix、Hulu、Amazonプライムビデオ、U-NEXT、dTV
PPV見たい動画だけ課金iTunes、Google Play、TSUTAYA TV
VOD(動画配信サービス)の料金体系

AVOD(アドバータイジングビデオオンデマンド)は、YouTubeなど、広告を見ることで視聴可能になる動画配信サービスです。
多くのサービスで、有料で広告を飛ばせるプランがあります。
広告が煩わしくなった場合に、広告なしプラン加入を検討していく人が多いサービスです。

SVOD(サブスクリプションビデオオンデマンド)は、月額料金を払うことで、多くの映画、ドラマ、アニメなどを視聴可能になるサービスです。
毎月多くの映画・ドラマを視聴する人にオススメです。

PPV(ペイパービュー)は、見たい動画だけ課金するサービスです。
月額料金を払うほど映画・ドラマを視聴しないが、特定の作品を見たい方にオススメです。

今回は、この内、月額で映画やドラマが見放題になるSVOD(サブスクリプションビデオオンデマンド)を比較します。

※YouTubeはYouTubeプレミアムに加入することで広告なしで視聴できます。
お得な契約方法を「YouTubeプレミアムはいらないのか?」の記事で紹介しています。
気になる方は、ぜひ、ご覧ください。

作品数

見れる作品、作品数は、サービスによって大きく異なります。

作品数は多いほどよいです。

作品数は多いほどよいです。
作品数が多ければ、多いほど、気になる作品、関連作品もでてきます。
サービスによっては、視聴した作品に合わせてオススメ作品を自動でピックアップしてくれるものもあり、知らなかった名作に出会える可能性が高まります!

また、お気に入りの作品や、これから見たい映画やドラマがある場合は、どのサービスで配信しているか、加入前にチェックしましょう。

無料お試し期間

特に初めて加入する人にはお得なサービスです。
どんなサービスで、どうやって使うかなどわからないことも多いと思います。
実際に契約してみたけれど、ネット回線が悪くて全然見れなかった、などという失敗も事前に防ぐことができます。

雑誌や漫画見放題の有無

意外に見落としがちなポイントです。
サービスによっては、動画だけでなく雑誌や漫画なども見放題になります。
漫画原作の映画・ドラマを漫画と合わせて鑑賞したい方には必須です。
映画やドラマの動画ばかり見るののに飽きたときの息抜きにもオススメです。

同時視聴台数

サービスによっては、同時に複数の機器から視聴できます。

一人が家でテレビで見ている間に、一人は電車で携帯から視聴するなんてことが可能になるのです。
この同時視聴を使うと、家族などで共有し、よりお得にサービスを使うことができます。

また、ほとんどのサービスが1つのアカウントの中に複数ユーザ情報を登録できます。
複数ユーザを登録すれば、視聴履歴やおすすめ作品などを他のユーザに知られることがありません。
また、子どものアカウントには課金できないようにしたり、アダルト系作品を視聴できなくすることも可能です。

ただし、ABEMAプレミアムでは、アカウントが共有になります。
この場合、視聴履歴やおすすめ作品などの表示が他のユーザーに見られてしまいます。

オススメの動画配信サービス(VOD)は?

総合的な判断では、U-NEXT

総合的な判断では、U-NEXTがオススメです。

見放題作品数 参照:U-NEXT調べ

U-NEXTでは、映画、ドラマ、アニメ、雑誌、漫画と幅広いジャンルに対して、トップクラスの作品数を視聴可能です。
映画(洋画、邦画)、韓国・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメはU-NEXTが配信作品数が最も多いです。
月額料金が高いことがデメリットですが、同時に視聴可能な機器が4台まで可能なため、家族4人で共有すれば一人当たり548円になります。

U-NEXTでは、今、初回入会すると、31日間無料キャンペーンを実施しています。
気になる方は、今の内に登録して、気になる作品を一気に見てしまいましょう!

31日間無料体験はこちらのU-NEXT公式サイトから登録することで可能です。

▼無料キャンペーンはこちらから!▼
U-NEXTをためしてみる
クリックするとU-NEXT公式HPに移動します
映画・ドラマ配信作品数No1はU-NEXT!

31日間無料キャンペーンですが、急に無料期間が終了したり、期間が短縮される可能性もあります。今の内にお試しすることがオススメです!
(※NetFlixは無料期間が突然終了しました)

【U-NEXT】無料トライアルのやり方:2回目以降も可能か!? の記事で、U-NEXTについて詳しく書いています。
U-NEXTについてもっと詳しく知りたい方は、こちらもぜひチェックしてみてください!

コスパ重視なら、dTV

コスパを重視した場合は、dTVがオススメです。

月額料金だけで比較すると、Amazon プライム・ビデオが最安ですが、配信作品数が少ないのが難点です。
一方、dTVの場合は、料金はほぼ同じでは新作品数は10倍以上で、かなりコスパがいいです。

月額料金
(税込み)
作品数月額1円あたりの作品数
(作品数÷月額料金)
dTV550円12万本以上218.18本
U-NEXT2,189円22万本以上100.50本
Hulu1,026円10万本以上97,46本
FODプレミアム976円5万本以上51.22本
Amazon:
プライム・ビデオ
500円非公表
(1万本以上)
20本
Paravi1,017円1万本以上9.83本
TSUTAYA TV1,026円1万本以上9.74本
ディズニープラス990円6000本以上6.06本
Netflixベーシック:990円
スタンダード:1,490円
プレミアム:1,980円
非公表
ABEMAプレミアム960円非公表
VODサービスの月額料金と配信作品数の比較

月額1円あたりの作品数(作品数÷月額料金)は、数が大きいほど1円で多くの作品を見れるイメージです。
dTVは、1円当たり200本以上の作品数となり、他のVODサービスと比べると2倍以上もコスパが良いことがわかります。

1人で契約して、なるべく安い料金で多くの作品を楽しみたい方には、dTVは選択肢の一つとして考えてよいサービスと言えます。

dTVでは、今、初回入会すると、31日間無料キャンペーンを実施しています。
気になる方は、今の内にdTVに登録して、気になる作品を一気に見てしまいましょう!

31日間無料体験はこちらのdTV公式サイトから登録することで可能です。

▼無料キャンペーンはこちらから!▼
dTVをためしてみる
クリックするとdTV公式HPに移動します
無料期間が終わる前にお早めに!

31日間無料キャンペーンですが、急に無料期間が終了したり、期間が短縮される可能性もあります。今の内にお試しすることがオススメです!
(※NetFlixは無料期間が突然終了しました)

dTVは見放題作品が少ないのか? の記事で、dTVについて詳しく書いています。
dTVについて気になる方は、こちらもぜひチェックしてみてください!

国内ドラマ目当てなら、HuluかParavi

国内ドラマをメインに視聴したい場合は、HuluかParaviがオススメ。

Huluは、日本テレビが買収したサービスのため、日テレ系列のドラマ、番組が多いことが特徴です。

Paraviは、TBSやテレ東、WOWOWの番組が多いことが特徴です。
有名な作品だと、「半沢直樹」や「下町ロケット」があります。

日本国内のドラマの場合、独占で配信している場合も多いため、自分の見たい番組、好きな作品が多い動画配信サービスを選ぶとよいでしょう。

Huluでは、今、初回入会すると、2週間無料キャンペーンを実施しています。
気になる作品がある方は今の内にHuluに登録して一気に見てしまいましょう!

2週間無料体験はこちらの

▼無料キャンペーンはこちらから!▼
huluをためしてみる
クリックするとhulu公式HPに移動します
無料期間が終わる前にお早めに!
公式サイトからそれぞれ登録することで可能です。

hulu

別記事で、huluでしか見れない作品について紹介しています。
huluについて気になる方は、こちらもぜひチェックしてみてください!

huluの2週間無料キャンペーンですが、急に無料期間が終了したり、期間が短縮される可能性もあります。今の内にお試しすることがオススメです!(※NetFlixは無料期間が突然終了しました)

Paraviは、「半沢直樹」や「下町ロケット」など、TBSやテレ東、WOWOWの番組が好きな方にオススメ!
Paravi 公式サイトから登録して楽しみましょう!

▼名作・新作ドラマ見放題はこちらから!▼
Paraviの詳細をみてみる
クリックするとParavi 公式HPに移動します
名作・新作ドラマをいっきみ!

別記事で、Paraviでしか見れない作品について紹介しています。
Paraviについて気になる方は、こちらもぜひチェックしてみてください!

海外(欧米)ドラマ目当てなら、NetflixかU-NEXT

海外ドラマの配信数 参照:U-NEXT調べ

海外ドラマ(アジア系、日本国内を除く欧米ドラマ)の配信を重視する場合はNetflixを検討してもよいかもしれません。
ただし、Netflixの場合、Netflixだけでしか視聴できないオリジナル作品が数に加算されています。
そのようなオリジナルの海外ドラマ作品を見たい場合は、Netflix加入を検討してみるとよいでしょう。

サービス名オリジナル作品数
Netflix数1000以上
U-NEXT2
hulu60以上
TSUTAYA TV2以上
DAZN8以上
FODプレミアム60以上
オリジナル作品数

Netflixは安く契約する裏技があります。
Netflixを検討している方は、別記事「Netflixを安く契約する裏技」もぜひご覧ください。

世間一般で放送された人気の海外ドラマを中心に鑑賞するなら、U-NEXTがオススメです!

▼無料キャンペーンはこちらから!▼
U-NEXTをためしてみる
クリックするとU-NEXT公式HPに移動します
映画・ドラマ配信作品数No1はU-NEXT!

マニアックな作品を見つけるなら、宅配レンタル”TSUTAYA DISCAS”

動画配信サービス(VOD)の場合、権利関係の問題でネット配信できない映画・ドラマもあります
たとえば、ジブリ作品やジャニーズ関連の作品は、どの動画配信サービス(VOD)にもありません。
また、古すぎる作品や、あまり人気のないマニアックな作品もありません。

そのような動画配信サービス(VOD)にない作品を見るなら、宅配レンタルサービスを利用するのもオススメです。

宅配レンタルは、ネットで作品を予約することで、自宅までDVD/CDが届くサービスです。
返却もポスト投函だけなので簡単です。

宅配レンタルサービスでオススメなのは、「TSUTAYA DISCAS」です。
「TUSTAYA DISCAS」は、TSUTAYAにある35万作品以上がレンタルの対象です。

今なら、下のボタンからTSUTAYA DISCASに新規登録すると、30日間の無料お試し期間があります。
ぜひ、この機会にTSUTAYA DISCASを使ってみてください!

▼無料キャンペーンはこちらから!▼
TSUTAYA DISCAS
クリックするとTSUTAYA DISCAS公式HPに移動します
無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに!

また、TSUTAYA DISCASの詳細については、「TSUTAYA DISCAS口コミ・評判まとめ」の記事にまとめています。
気になる方は、ぜひ、ご覧ください。

オススメの動画配信サービス(VOD)まとめ

いかがでしたでしょうか。
通勤時間や暇な休日など、どこでも映画やドラマを視聴できるVOD(動画配信サービス)。

最もオススメなのは、U-NEXTです。
今なら、U-NEXTに新規登録すると、31日間の無料お試し期間があります。
新規登録で貰える600ポイントを使えば、ほぼ全ての動画が見放題です。

  • 31日間の無料お試し期間がある
  • どのジャンルに対しても配信作品数トップレベル
  • 80誌以上の雑誌を配信
  • 無料期間に600円分のポイントが使える(U-NEXT内の有料コンテンツの視聴に使える)
  • 加入すれば1200ポイント毎月もらえる
  • 4台同時視聴できるため、家族で共有することで一人当りの実質金額を減らせる
▼無料キャンペーンはこちらから!▼
U-NEXTをためしてみる
クリックするとU-NEXT公式HPに移動します
映画・ドラマ配信作品数No1はU-NEXT!

Netflixのように急に無料期間が終了したり、FODのように以前は1ヶ月だったのが今は2週間に短縮される可能性もあるので、今の内にお試しすることがオススメです。

タイトルとURLをコピーしました