【auスマートパスプレミアムの評判】いらない!? 退会のデメリットは?

月額548円(税込み)で、映画・音楽・書籍読み放題や、au WiFi、映画館やショッピングで使える割引クーポンなど様々な特典を利用できるauスマートパスプレミアム。
様々なサービス内容が含まれているため、使いこなせていない方、本当にいるのか疑問に思っている方は多いのではないでしょうか。

今回はは、そんなauスマートパスプレミアムのサービスについて徹底的に解説します。
この記事を読めば、auスマートパスプレミアムが、本当にいるのか、いらないのか、別サービスの方がいいのか、がわかります。
ぜひ、最後までご覧ください。

【メリット】auスマートパスプレミアムの特徴

auスマートパスプレミアムは月額548円(税込み)で、映画・音楽・書籍読み放題や、au WiFi、映画館やショッピングで使える割引クーポンなど様々な特典を利用できるサービスです。

auとついていますが、auユーザ以外でも使うことができます。

メリット
  • 幅広いサービスを提供
  • 月額548円と低コスト
  • 色々なサービスを利用したい方にはオススメ
デメリット
  • 専門のサービスには内容が劣る
  • サービスが多くわかりにくい
  • 特定のサービスだけ利用したい方は別サービスの利用がオススメ

auスマートパスプレミアムのメリットは、簡単にいうと「低コストで様々なサービスを利用できる」ということ。

一方、デメリットは様々なサービスを提供しているため、「特化したサービスに比べると内容が劣る」ということになります。

auスマートパスプレミアムでは、下記のような多くのサービスが利用できます。

auスマートパスプレミアムのメリット

・映画館の割引クーポンが使える
・映画見放題、音楽聴き放題、書籍読み放題サービスが使える
・お得なお買い物クーポンが使える
・フードデリバリー「menu」配達料無料+さらにポイント10%還元
・データ50GBまでauサーバお預かり
・iPhoneの修理・紛失時の保証
・au WiFiが使える
・Androidの有料アプリがダウンロードし放題

上記のサービスが月額500円程度で利用できるなら、とってもお得に聞こえますが、実際には注意が必要な点もあるため、より詳しく解説していきます。

【デメリット】auスマートパスプレミアムはいらない!?

auスマートパスプレミアムのデメリットは、様々なサービスを提供しているため、「特化したサービスに比べると内容が劣る」ということです。

auスマートパスプレミアムのデメリット

・専門のサービスには内容が劣る
・サービスが多くわかりにくい
⇒特定のサービスだけ利用したい方は別の専門のサービスの利用の方がオススメ

auスマートパスプレミアムのそれぞれのサービスの注意点について、ひとつずつ詳しく解説します。

映画館の割引クーポン ⇒ 使える映画館は限定されている

auスマートパスプレミアムの会員は、映画館で安く映画をみれるクーポンが使えます。

ただ、注意したいのは、映画館ならどこでも使えるわけではないということです。

現在、auスマートパスプレミアムのクーポンで割引になるのは、TOHOシネマズ、ユナイテッドシネマ、シネプレックスです。

auシネマ割auマンデイ
対象日毎日
(土日祝含む)
月曜日
(祝日を含む)
映画館ユナイテッド・シネマ
シネプレックス
TOHOシネマズ
割引大人   :1,900円 ⇒ 1,400円
大学生  :1,500円 ⇒ 1,300円
高校生以下:1,000円 ⇒ 900円
シニア  :1,200円 ⇒ 1,000円
大人   :1,900円 ⇒ 1,100円
大学生  :1,500円 ⇒ 1,100円
高校生以下:1,000円 ⇒ 900円
対象人数最大3人
(契約者+同伴者2名)
最大2人
(契約者+同伴者1名)
auスマートパスプレミアムの映画割引(auシネマ割とauマンディ)

TOHOシネマズ、ユナイテッドシネマ、シネプレックスをよく利用される方は、auスマートパスプレミアムの加入はオススメです。
特にTOHOシネマズでauマンディ利用なら大人1回800円の割引になり、月1回利用するだけでauスマートパスプレミアムの月額548円の元が取れてしまいます。

▼30日間無料キャンペーンはこちらから!▼
auスマートパスプレミアムを無料体験する
クリックすると auスマートパスプレミアム公式HPに移動します

※auスマートパスプレミアムの映画割引については、別記事「【auスマートパスプレミアム】映画割引、映画見放題の使い方まとめ」にて詳しく解説しています。ぜひ、そちらもご覧ください。

行く予定の映画館が、TOHOシネマ、ユナイテッドシネマ、シネプレックス以外の場合は、他の割引サービスを検討しましょう。

たとえば、動画配信サービスの「U-NEXT」に加入すれば、入会時に付与される600ポイントをもらえます。そのポイントを使えば、600円引きで映画館で鑑賞できます

auスマートパスプレミアムの場合、ユナイテッド・シネマ、シネプレックス、TOHOシネマズだけが対象でしたが、U-NEXTの場合は、他の映画館も対象になります。

auスマートパス
プレミアム
U-NEXT
TOHOシネマズ
ユナイテッド・シネマ
シネプレックス
TOHOシネマズ
イオンシネマ
松竹マルチプレックスシアターズ
なんばパークスシネマ、大阪ステーションシティシネマ
ユナイテッド・シネマ
、シネプレックス
109シネマズ
コロナワールド
テアトルシネマグループ
オンラインチケット予約「KINEZO」
映画割引

また、U-NEXTに加入していれば、毎月1,200ポイントが付与されるため、そのポイントを使えば、毎月1,200円引きで映画館で鑑賞できます

U-NEXTへの登録は、初回登録後31日間お試し期間があります。
22万作品以上の映画・ドラマ作品が見放題なうえ、雑誌、ラノベなどの書籍も読み放題になって、お得ですよ。

もしサービスが気に入らなければ、31日間の無料お試し期間の内に、600ポイントを映画館での映画鑑賞に使って、そのまま退会しても問題ありません。そうすれば、実質、割引だけ受けることもできます。

▼無料キャンペーンはこちらから!▼
U-NEXTをためしてみる
クリックするとU-NEXT公式HPに移動します
映画・ドラマ配信作品数No1はU-NEXT!

その他の割引については、別記事:映画を安くお得に見る方法まとめに詳しく書いています。
ぜひ、そちらの記事もチェックしてみてください。

映画見放題、音楽聴き放題、書籍読み放題サービス ⇒ 配信数は少なめ

auスマートパスプレミアムは、映画見放題に特化したサービスではないため、作品数は少なめです。
もっとたくさんの作品を見たい方は、U-NEXTやdTVを利用するのがオススメ。

U-NEXTなら22万作品以上という圧倒的な作品が見放題。
dTVなら月額550円で12万作品以上が見放題です。

サービス名月額(税込)見放題作品数初回無料期間
U-NEXT2,189円22万作品以上31日間
dTV550円12万作品以上31日間
amazon
プライム
500円1万作品以上30日間
auスマートパス
プレミアム
548円2200作品程度30日間
auスマートパスプレミアム以外にオススメな映画見放題のサービス

dTVは見放題作品が少ないのか? の記事で、dTVについては、別途、詳しく書いています。
dTVについて気になる方は、こちらもぜひチェックしてみてください!

U-NEXTでは、今、初回入会すると、31日間無料キャンペーンを実施しています。
気になる方は、今の内に登録して、気になる作品を一気に見てしまいましょう!

31日間無料体験はこちらのU-NEXT公式サイトから登録することで可能です。

▼無料キャンペーンはこちらから!▼
U-NEXTをためしてみる
クリックするとU-NEXT公式HPに移動します
映画・ドラマ配信作品数No1はU-NEXT!

31日間無料キャンペーンですが、急に無料期間が終了したり、期間が短縮される可能性もあります。今の内にお試しすることがオススメです!
(※NetFlixは無料期間が突然終了しました)

オススメのVODは別記事でより詳しく紹介しています。気になる方はどうぞご覧ください。

お買い物もお得に ⇒ au Payでの利用が基本

auスマートパスプレミアム会員は、普段のお買い物でも優待を受けれる場合があります。

・au Payのクーポンが使える
・au Payマーケットの送料無料
の2点です。

お買い物クーポンが使える ⇒ au Payでの利用が基本

auスマートパスプレミアムの会員なら、ショッピングで使えるお得なクーポンも利用できます。

ただ、このクーポンはau Payでの利用が基本になります。

QRコード決済は、ここ数年で一気に伸びましたが、au Payの利用者は、PayPayの6割ほど。
QRコード決済が使えるお店も増えてきていますが、使えるお店は限られています(特に地方は少ない場合も)。

使える場所利用者数
PayPay366万カ所4,900万人
楽天ペイ500万カ所非公開
(PayPayとd払いの間くらい?)
d払い371万カ所3,943万人
au PAY481万カ所2,830万人
LINE Pay4,000万人
メルペイ264万カ所1,135万人
QRコード決済のシェア(参照:Square調査
QRコード決済シェア(2022年1月)(IT media NEWS調査

ただし、au Payは、利用可能なお店も増えていますし、pontaポイントが貯まるなどのメリットもあります。

よく利用されるお店がau Payが使える場合は、加入後30日間は無料のため、auスマートパスプレミアムに一度加入してクーポン利用できるかためしてみてもいいかもしれません。

▼30日間無料キャンペーンはこちらから!▼
auスマートパスプレミアムを無料体験する
クリックすると auスマートパスプレミアム公式HPに移動します

au Payマーケットの送料無料 ⇒ 商品数が少ない上、送料無料は一部のみ

au PayマーケットというECサイトもお得に利用できます。
auスマートパスプレミアムなら、au Payマーケットでの送料が一部無料になります。

ただ、au Payマーケットは商品数が、楽天やamazonに比べると少ないです。
また、送料無料はすべての商品に対してではなく、「送料無料」「プレミアム」と表示された商品のみとなります。

メリットデメリット
au Payマーケットポイント還元率が高い
ponataポイントがたまる
商品数が少ない
auスマートパスプレミアムでも一部送料は有料
Amazon商品数が多い
お急ぎ便、日時指定便が利用可能
タイムセールがお得
Amazonプライムなら全ての送料が無料
ポイントが入らない商品もある
au Payマーケット・amazonの比較

au Payマーケットは、Amazonに商品数が劣るとはいっても、通常の日用品などは普通にあります。

pontaポイントをよく利用される方で、ネットでの購入も日用品程度の方なら、auスマートパスプレミアムに加入して、au Payマーケットを利用するのがオススメです。

▼30日間無料キャンペーンはこちらから!▼
auスマートパスプレミアムを無料体験する
クリックすると auスマートパスプレミアム公式HPに移動します

Amazonをよく使う方や、趣味用品などのちょっと変わった商品などもネットで購入する方などは、Amazonの商品が全て送料無料になるAmazonプライムの方がオススメです。

▼無料キャンペーンはこちらから!▼
Amazonプライムの無料体験をためしてみる
クリックするとAmazonプライムの公式ホームページに移動します

フードデリバリーの配達料無料 ⇒ 「menu」のみ対象

auスマートパスプレミアムでは、フードデリバリーサービス(飲食店の食事をWEBで注文し、宅配してもらうサービス)の配達料が無料になる特典もあります。

ただ対象になるのは、「menu(メニュー)」での注文に限られます。

現状、国内の業界最大手である「出前館」や「Uber Eats(ウーバーイーツ)」ではauスマートパスプレミアムの送料無料は使えないので、注意しましょう。

自分のよく使うお店が、

サービス名配達対応エリア掲載店舗数ユーザー数
出前館47都道府県10万 店舗以上約600万人
Uber Eats
(ウーバーイーツ)
47都道府県15万 店舗以上約320万人
menu
(メニュー)
47都道府県9万 店舗
デリバリーサービスのシェア

フードデリバリーサービス自体は、お店に行かなくても、WEBの注文で宅配される、とても便利なサービスです。

自分のお気に入りのお店が、menu(メニュー)で宅配している場合などは、auスマートパスプレミアムに加入して、ためしてみるのもオススメです。

▼30日間無料キャンペーンはこちらから!▼
auスマートパスプレミアムを無料体験する
クリックすると auスマートパスプレミアム公式HPに移動します

iPhoneの修理・紛失時の補償 ⇒ 補償条件、補償方法に注意

auスマートパスプレミアムに加入すれば、iPhoneの修理、紛失時の補償もあります。

補償内容
補償ケース・壊れた場合の修理代金
・紛失時のサポート
・データ復旧サポート
補償金額最大12,900円(税込)相当
サポート回数1年毎に2回まで
auスマートパスプレミアムのiPhoneの補償内容

ただし、補償対象や補償方法は、注意が必要です。

注意事項
条件au/povo/UQ回線とauスマートパスプレミアムの同時加入が必要
補償対象au/povo/UQ回線付きの端末
au/UQ取扱店で購入したiPhone/iPad
補償方法Pontaポイントでポイントバック
auスマートパスプレミアムのiPhone補償の注意事項

また、Apple Careに加入している場合は、この補償を受けられませんので、注意しましょう。

auスマートパスプレミアムのiPhone補償のデメリット

・au/povo/UQ回線以外はサポートされない
・au/povo/UQ回線付きでも、他店で購入したiPhone/iPadは補償対象外
・Androidは補償対象外
・Apple Careに加入している場合は対象外
・補償は現金やクレジットカードではない。(Pontaポイントでサポートされる)

AppleCare+ 盗難・紛失プランの料金は下記の通りです。
AppleCare+ 盗難・紛失プランに比べると、auスマートパスプレミアムの方がお得です。

AppleCare+ 機種ごと /
auスマートパスプレミアム
月額(税込)2年間一括(税込)
iPhone 14 Pro
iPhone 14 Pro Max
1,600円31,800円
iPhone 14 Plus
1,450円
28,800円
iPhone 14
iPhone 13
iPhone 13 mini
iPhone 12
1,280円25,400円
iPhone SE(第3世代)700円13,800円
auスマートパスプレミアム
※機種関係なし
548円13,152円
(548円×24カ月)
AppleCare+ 盗難・紛失プラン とauスマートパスプレミアムの料金比較

au/povo/UQ回線を契約予定で、補償が欲しい方には、auスマートパスプレミアムはオススメといえます。

▼30日間無料キャンペーンはこちらから!▼
auスマートパスプレミアムを無料体験する
クリックすると auスマートパスプレミアム公式HPに移動します

ただし、iPhoneはAppleCare+に加入しなくても、標準で下記保証が付いています。

iPhone標準の購入時の保証

・1年間のハードウェア製品限定保証
・インストール・組み立て・接続に関する電話サポート(90日間)

そもそも最近のiPhoneが故障する頻度は低くなっています。
補償の必要性自体を考え直してもよいかもしれません。

データ50GBまでauサーバお預かり ⇒ 解約時、データ削除されるため注意

携帯にアプリや写真を保存しすぎて、容量がいっぱいになっている方はいませんか?

容量が足りない場合は、クラウドサーバを利用して、古いメールや普段使わない写真・動画などのデータの一部を、外部サーバに保存して、携帯本体から削除してしまうのがオススメです。
外部に保存したデータはインターネット接続時にいつでも利用することができます。

auスマートパスプレミアムなら、データを50GBまで、auサーバに預けることができます。

月額
(税込)
容量保存可能媒体備考
au回線契約者
(auスマートパス
プレミアム契約なし)
au回線
利用料
のみ
1GBメール、アドレス帳、
カレンダーも保存可能
au回線契約者は
1GBまで利用可能
auスマートパス
プレミアム
548円50GBメール、アドレス帳、
カレンダーも保存可能
au回線に契約なし
でも利用可能
amazon
プライム
500円写真:無制限
動画:5GB
写真、動画のみ保存可能回線契約などは関係なし
サーバお預かり

写真、動画以外にも、メール、アドレス帳、カレンダーもサーバ管理したい方は、auスマートパスプレミアムの加入はオススメです。

▼30日間無料キャンペーンはこちらから!▼
auスマートパスプレミアムを無料体験する
クリックすると auスマートパスプレミアム公式HPに移動します

写真を中心に、容量制限なくサーバ管理したい方は、Amazonプライムの加入の方がオススメになります。

▼無料キャンペーンはこちらから!▼
Amazonプライムの無料体験をためしてみる
クリックするとAmazonプライムの公式ホームページに移動します

ただし、auスマートパスプレミアムもAmazonプライムも同様ですが、サービスを解約した場合、データ削除されるため、解約時は注意が必要です。

au Wi-Fiが利用可能 ⇒ auスマートパスでなくても利用できる

auは、街中に無料でインターネット接続できる「au Wi-Fi アクセス」スポットを提供しています。
auのフリーWi-Fiといわれるものです。

利用可能なエリアは、au Wi-Fiスポットエリア情報のページで検索できますが、かなり多くのエリアで利用できます。

au Wi-Fiの利用手順

①アプリ「au Wi-Fiアクセス」をインストール
②「au ID」でログイン
③「プロファイルのインストール」を許可
④Wi-Fiに接続される

この「au Wi-Fi アクセス」は、auユーザでなくても、auスマートパス会員でなくても、専用のアプリさえインストールしていれば、だれでもインターネット接続ができます。

ただ、au スマートパスプレミアムなら、パソコンやゲーム機でのWi-Fi接続ができたり、よりセキュリティ・レベルの高いVPN接続が可能になります。

スタンダードモード
(誰でも利用可能)
セキュリティモード
(auスマートパスプレミアム会員)
au Wi-Fi スポット接続
(スマホ・タブレット)
au Wi-Fi スポット接続
(パソコン・ゲーム機)
×
VPN接続×
au Wi-Fiスポットの利用範囲

VPNについては、別記事「VPNで出来ること & 安全おすすめ有料VPNランキング」にかなり詳しく記載しているので、ぜひ参照していただきたいのですが、インターネット上に設定した、特定の人のみがアクセスできる専用のネットワークのことです。

月額(税込)特徴
NordVPN376円/2年契約
620円/1年契約
1,510円/1カ月契約
※スタンダードプラン
セキュリティ対策としてだけでなく、
海外のサーバからも接続できる。
NetflixやSkyScanaを日本よりも安い料金で使えるようになる。
日本から海外のサービスを利用したり、海外から日本のサービスを利用したりすることも可能になる。
auスマートパスプレミアム548円セキュリティ対策としてだけ利用可能。
VPN比較

auスマートパスのVPNではできませんが、一般に販売されているVPNを利用すれば、セキュリティ対策としての利用も当然できますが、それ以外にも、海外のサーバ経由で接続することで、NetflixやSkyScanaを日本よりも安い料金で使えるようになったり、海外から日本のサービスを利用したりすることも可能になります。

auスマートパスの提供のVPNは、セキュリティ対策としてしか利用できません。
VPNについて、もっと詳しく知りたい方は、ぜひ別記事「VPNで出来ること & 安全おすすめ有料VPNランキング」も読んでみてください。

そして、ぜひ、コスト的にもオススメのNordVPNを試してみてください。

【auスマートパスプレミアム】入会方法・退会方法

auスマートパスプレミアムの入会方法、退会方法についても解説しておきます。

auスマートパスプレミアムの入会方法

auスマートパスプレミアムの入会は、au Webポータルから、画面に沿って行うことでできます。

※au回線を契約していなくても、auスマートパスプレミアムは入会できます。

入会の手順

①au Webポータルの「各種サービス入会・退会」にアクセス
②「auスマートパスプレミアム/auスマートパス」の[入会/変更]を選択
③[規約に同意して次に進む]を選択
④内容を確認し[同意する]を選択
⑤ご契約時にお決めいただいた「4桁の暗証番号」を入力し、[登録する]を選択
⑥内容を確認し[承諾する]を選択
⑦内容を確認し[OK]を選択

【退会前の注意事項】退会するとどうなる?解約時のデメリット

auスマートパスプレミアムを退会する際は、いくつか注意事項があります。
解約を決めた場合は、最低でも下記のことを確認してから退会しましょう。

退会時の注意点

・退会した時点ですべてのサービスが利用不可になる(料金も日割りされない)
 ※ダウンロードしたアプリやコンテンツも削除対象
・auサーバに預けているデータは全て消える
・iPhoneの故障紛失サポートが利用不可になる(再加入しても適用対象外になる)

退会時の注意点詳細説明
退会した時点ですべての
サービスが利用不可になる
退会した時点で、すべてのサービスが利用停止されます。
ダウンロードしていたアプリやコンテンツも利用停止の対象です。
退会前に、必ず利用中のアプリやコンテンツがないか確認しましょう。
また料金も日割りなどはされないため、退会するタイミングも気を付けましょう。
auサーバに預けている
データは全て消える
退会した時点で、auサーバに預けていたデータは消去されます。
auサーバだけに保存しているバックアップデータがないか、必ず確認してから退会しましょう。
iPhoneの故障紛失サポートが
利用不可になる
iPhoneの故障紛失サポートの補償は、au/UQでの購入とauスマートパスプレミアム
の入会を同時に行ったものだけが補償対象です。
再度、auスマートパスプレミアムに入会しても故障紛失サポートはつかなくなります。
退会時の注意点の詳細説明

auスマートパスプレミアムの退会(解約)方法

auスマートパスプレミアムの退会(解約)は、au Webポータルから、画面に沿って行うことで退会できます。

退会(解約)の手順

①au Webポータルの「各種サービス入会・退会」にアクセス
②auスマートパス/auスマートパスプレミアムの[退会]を選択
③退会時の注意事項が表示されるため、確認して[退会]を選択
④4桁の暗証番号を入力し、[OK]を選択

【まとめ】auスマートパスプレミアムが必要な人・いらない人

最後にauスマートパスプレミアムのメリット・デメリットと、オススメな人、他のサービスの方がオススメな人についてまとめます。

メリット(特徴)デメリット(注意点)
映画館で使える割引クーポン対象の映画館は下記限定されている
・TOHOシネマ
・ユナイテッドシネマ
・シネプレックス
映画見放題
音楽聴き放題
書籍読み放題
配信作品数は少ない
U-NextやdTVなどの専門のVODサービスには劣る
お買い物がお得になる
au Payのクーポン配布
au Payマーケットが一部送料無料
au Payのクーポン、au Payマーケットが対象
au Payマーケットの商品数は少ない
au Payマーケットのすべての商品が送料無料になるわけではない
フードデリバリーの配達料無料
+ポイント10%還元
「menu(メニュー)」のみ対象
「Uber Eats」や「出前館」は対象外
データ50GBまでauサーバお預かり
※他社のスマートフォン/タブレット
 でも利用可能
解約した場合、データ削除されるため注意
iPhoneの修理・紛失時の保証補償は、現金ではない(Pontaポイントでサポート)
au/povo/UQ回線以外はサポートされない
au/UQ店舗で購入していないiPhone/iPadは補償対象外
Androidは補償対象外
Apple Careに加入している場合は対象外
au WiFiが使える
パソコン・ゲーム機でも使える
よりセキュリティの高いVPN接続が使える
auスマートパスプレミアムでなくても無料で利用できる
VPN接続できるが、海外サーバではないため、利用メリットは限定的。
Androidの有料アプリがダウンロードし放題iPhoneユーザは対象外
auスマートパスプレミアムのデメリット、注意事項

auスマートパスプレミアムがオススメな人

auスマートパスプレミアムがオススメな人は下記のような方です。

オススメな人

・auユーザーで低コストで多くのサービスを受けたい方
・TOHOシネマ、ユナイテッドシネマ、シネプレックスを月1回以上利用する方
・フードデリバリー「menu」を頻繁に利用される方
・WEBでは日用品程度の商品しか購入しない方(au Payマーケットの商品で十分な方)
・pontaポイントをよく使う方、au Payをよく使う方
・au回線のiPhoneユーザで、故障・紛失時の保証が欲しい方
・Androidで有料アプリを多くダウンロードする方

▼30日間無料キャンペーンはこちらから!▼
auスマートパスプレミアムを無料体験する
クリックすると auスマートパスプレミアム公式HPに移動します

auスマートパスプレミアムがいらない人・他サービスの方がオススメな人

auスマートパスプレミアムがいらない人は下記のような方です。

auスマートパスプレミアムがいらない人

・多くのサービスを楽しむより、特定のサービスを楽しみたい方
・TOHOシネマ、ユナイテッドシネマ、シネプレックスをあまり利用しない方
・フードデリバリー「menu」をあまり利用されない方
・WEBで趣味用品なども購入する方(au Payマーケットの商品では十分でない方)
・Amazonユーザの方
・pontaポイントをあまり使わない方、au Payを使わない方
・au回線のiPhoneユーザでも、故障・紛失時の保証は不要な方
・Androidの有料アプリは必要ない方

たとえば、動画配信や音楽聴き放題、書籍読み放題サービスだけを使いたい方は、動画配信専門のU-NEXTdTVを利用されるほうがよいでしょう。

▼無料キャンペーンはこちらから!▼
U-NEXTをためしてみる
クリックするとU-NEXT公式HPに移動します
映画・ドラマ配信作品数No1はU-NEXT!

Amazonをよく使う方や、趣味用品などのちょっと変わった商品などもネットで購入する方などは、Amazonの商品が全て送料無料になるAmazonプライムの方がオススメになります。

▼無料キャンペーンはこちらから!▼
Amazonプライムの無料体験をためしてみる
クリックするとAmazonプライムの公式ホームページに移動します
タイトルとURLをコピーしました